<< JGP3徳留真紀 鈴鹿サーキット予選2位 | main | 北山プロと白子港にてフィッシング >>
2011.12.02 Friday

レースは感動を与えてくれます。

0
     
    結果的には総合2位と言うカタチになりトップを狙ったチームにとっては
    悔しい想いもしたけれど


    メカニックとライダー

    そしてスポンサーや応援してくれる全ての方のお陰で

    成績だけじゃ図れない達成できたものはあったと思う。

    来年は2ストはなくなり、4スト参戦が条件という大きな問題にも取り組んで
    いくことになるだろうけど。

    何らかのカタチでチームまた何かを残していけたらと思っています。

    感動が蘇る


    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM